読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

  • 朝…ショコラ食パン、ベーコンエッグ
  • 昼…カレー
  • 夜…塩豚とパプリカの鍋蒸し煮、ゆでオクラ、ターメリックライス、白ワイン

高山なおみさんのブームは続いており、唯一もっている『今日のおかず』から一品。

今日のおかず

今日のおかず

表紙の写真の料理ですね。マリ国旗カラー料理…
ニンニクとつぶ胡椒をすり鉢でつぶしたところにオリーブオイルを加えすりまぜ、ドロドロになったところへ2センチ程の厚さに切り分けた塩豚を放り込みマリネ。ル・クルーゼで焼き付けたあとにパプリカと炒めて、焦げが出始めたら白ワインで蒸す…という手順。味付けは最初の塩・胡椒のみという潔さ。仕上げにレモン汁をかけて、ターメリックライス(味付けはバターと塩胡椒)と一緒にいただくのですが…ものっすごく美味しい!すべて知っている材料で特殊な調味料を使ったわけじゃないのに、味が深いよ…!!
最初胡椒とニンニクをすりつぶしていたら、芳しい香りが立ったのも驚き。パプリカも生だとあの独特な香りがときに気になるのですが、ル・クルーゼで40分近く蒸されてよく火が通っており、トロットロでなんだか別の食べ物のよう。色もとても綺麗。

あと今回勉強になったのは肉の質の料理への影響。普段、100円/100gを超えるものをほとんど買わないのですが*1、立ち寄ったスーパーで銘柄豚(200円/100g)がたまたま3割引きになっており、まあこれぐらいならいいかな…と思って、買ったのです。そうしたら、全然違った。どこらへんが違ったかというと、

  • 長時間火を通したのに固くならず
  • サクッと噛み切れる
  • 肉自体の味がしっかりして飲み込んだあとも口に残る旨みがある。

ちょっと美味しいのかしらぐらいの気持ちだったけれど、予想以上だったので、特売日にならまた買おうかなあ…思った。この肉でカツ揚げたら…ゴクリ。料理欲が刺激されますな。
この肉を売っていたスーパー、バイヤーの人が地方のお菓子を買い付けてきたり、野菜もツヤツヤとしていて綺麗だったり(それでいてすべてが高いわけじゃないので、特売品だけ買っている)、小さいながら工夫をしているし、店員さんの接客もいい感じで、ハマっています。

*1:牛肉以外、まあ牛肉だってほとんど買わない