読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

6月20日 家庭料理的な

朝…トースト、父手製のジャム
夜…鶏もものソテーおろし添え、魚河岸あげの煮物、ミルフィーユとうもろこし、ニラと油揚げの味噌汁
f:id:fyouko:20140623163928j:plain

f:id:fyouko:20140620223034j:plain

マルちゃん正麺冷やし中華に飽きたので(タレの味が濃い)、気分をかえてラ王を買ってみました。最近は生麺風の乾麺多いのだなー。ゴマだれ、あますぎずでなかなか美味しゅうございました。

夜ご飯は、実家の新聞切り抜きレシピより。塩コショウで味付けした鶏もも、というごくごくシンプルなもの。シラルガンの両手サービングで焼いてみました。シラルガンはソテーものには強い…と聞いてはいたのだけれど、肉はふんわり、皮はカリっと焼けてかなり満足。ようやくシラルガンの使い方にも慣れてきたかもしれない。中火~強火でカンカンにあたためて、一度火を止めてから油をキッチンペーパーでひろげ、以降は弱火~中火を保つこと。

季節の野菜も食べるようにしないとなーと思って、駅近い高級スーパーで1本だけミルフィーユとうもろこしを買ってみた。とうもろこし自体は、小さい頃あまり好きではなかったのだけれども…食べるのが面倒だし、甘くて。茹で方がわからなかったので、ネットで調べた水からゆでて、しばらく茹でたら塩を加える…というやり方でやったら、ジューシーで美味しい仕上がりで出来た。やー、ネットってすごいな。親から教わってないことで手持ちの料理の本にも書いてないこと、調べればすぐわかるんだもの(もちろん情報の取捨選択する能力が必要になるのだけれども)。これでまたひとつハードルが下がりました。

美味しくとうもろこしを食べる究極の茹で方 - 右往左往な日々 - Yahoo!ブログ