読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

暑い…

今日は久しぶりの快晴。昨日は頑張って早く寝たので、ばっちり6時に目が覚めた。外出したら帰り道に具合がイマイチというかおなかが張って、ふぅふぅいいながら、結局帰宅するのに1時間半くらいかかってしまった…疲れて昼寝。こういう天気の日の昼寝って気持ちがいい。起きてからはひたすらツムツムと星の島のにゃんこをやる(どちらもiphoneアプリ)。

 

あと、kindleストアをみたら小学館(少コミ系だけかな?)の一部の漫画の1-3巻が期間限定で無料配信されていたので、さいとうちほさんの『恋物語』をDL(あとBANANA FISHも)。うう、さいとうさんの絵って綺麗。そしてさいとうさんの書くヒーローは少女漫画のかっこいい男の人!でキュンキュンする(みんな恋に落ちすぎですが、そういう漫画群なんでいいんです)。

恋物語(1) (フラワーコミックス)
 

 

 

以下は人間の小さな私の愚痴なので、閉じる(こういうみみっちい愚痴書くの久しぶり)。

 

もう終わった話ですが。

子供用おもちゃ(箱120サイズ*1と80サイズ*1)のお下がりいらない?って話があり。ちょうど買うには高いしなあ…って思ったので嬉しいお話であったんだけど、受け渡しに懸念があり。最初の段階で、自宅に着払いで送ってもらえないでしょうか?とやんわり話していたんだけど、あとで話そ!っていわれ保留。結局、「fyoukoさんの家人さんに手渡しするよー!いつが都合がいいかな」と。それは嫌なので(理由は後述)、お手数とは重々承知ですが、発送伝票も集荷依頼もしますから宅急便で発送してもらえませんか、着払いでかまいません、とお願いしたのだけれどもスルーされ…もう埒があかぬので「こういうものは社外で受けとりしたいです」とつたえ、取りに伺いましょうか?といって、結局私が取りに行くことになった。受け取ったら私が向いのコンビニで発送という段取りで。

なぜ?なぜ手渡しじゃなきゃだめだったんだろう。これずっと考えてるんだけど結局わからなかった。超混雑の上りの通勤列車に2箱を持ってくるほうがよっぽど手間だと思うんだけど…もちろんいただきものを送ってくれ、っていうのは失礼に値するかもしれない。でも、家人も仕事の都合がつかず受け取れませんっていったのに…(時間が経過したら、結局「渡しとく!」って言われそうだったので、もう嫌味でもいいやと思って会社の最寄り駅まで受け取りに出かけたのだった)。私と話したいとかか?とも思ったけど、朝の出勤前だったので時間がないから1分も話さなかったし。。。ちなみにその相手は私の先輩で、家人と先輩は一度面識がある程度の知り合い(みんな会社が同じ)です。

 

相手の立場からしたら「なぜ家人経由での手渡しダメなんだろう?」って思ってるんだろうなあ…貰う立場で言えることではないのだけれども、そういう公私混同的な振る舞いに家人を突き合わせるのが嫌。外から子育て品ってわかるような状態で渡されると思ったし(実際そうだったので、ほんと会社で受け渡しにしなくてよかったとお思った)。そして家人もそういうのが嫌い…(お願いして断るほど頑固ではないけど、私は忙しい本人のストレスこれ以上増やしたくないし、なんか他人に荷物運びにされるの嫌…)。

 

こういうことは一度やってしまうと、次回以降もなあなあで「じゃあ手渡ししとく!」ってなりそうで絶対嫌だったので、結局先方の駅で受け取って、発送するということにしたのだった。お礼も渡したし、もうこれっきりにしよう。すごくお世話になった方で感謝もしているし尊敬もしているけど、最近の子育てであったりなんであったりの考え方に、なにか違うよ…!ってのをヒシヒシと感じてしまい、ションボリしている。

(そして渡されたものは聞いていないお下がりも追加されており、正直そういうのいいんですけど…!!って思ったのだった…いただけるだけ有難いのになんて傲慢なんでしょうね…)

 

こういうときに「旦那に渡しといて下さい!運ばせますのでw」って笑顔で言えるような人のほうが普通なんだろうなあ、自分が自分ルールで神経質なだけなんだろうなーって思って、ほんと面倒くさい。自分が。でもやりたくないことをしたくないし、家人(=墓穴の人)をつきあわせるのはもっと嫌だし、それで嫌われたり、はあ?って思われても別にいいやって思うのだった。はあ。もう出産しても連絡するの嫌だ…

 

ってこの記事に何度「嫌」って言葉書いてるんだろ。

 

それにしても、手渡しにこだわる理由が全然わかりませんでした。誰かわかりませんか。※非常識なのかもしれないけど、墓穴の人と実家の家族に話して誰ひとりとして理由がわからず…なんで?