読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

1月14日 自炊はやっぱりおいしい

食事記録

朝…ホットサンド(ブルーベリー・グラタン)

昼…豚こまのハヤシライス、タアサイの唐辛子炒め

夜…肉団子のあんかけ、タアサイの唐辛子炒め、色々野菜の味噌炒め、えのきミートの麻婆春雨風

 

朝はホットサンド。新たな試みとして、8枚切り*2を一人分として、片方にブルーベリー、もう片方にグラタン、としてみました。うーん、美味しい(*´∀`*)ただ思ったより8枚切り*2はヘビーでした。あと、ホットサンドにするからいいでしょってことで、安い食パン(ヤマザキのマイモーニングブレッド)にしたら、表面がバサっとした感じでよくなかった。同じ値段の生協の毎日食パンのほうがはるかに美味しい。

昼は、冷蔵庫に残った豚こまを片そう…ってことで、前から気になっていた堀江ひろ子さんの「豚こまのハヤシライス」を。

http://instagram.com/p/x0VYzNTCnY/

赤ワイン、ウスターソースを使うせいか思った以上にコクがでて、手軽に15分で作れえるわりには凝った味がします。バターとか入ってないのにねえ。これは是非また作ろう。休日の昼ごはんとかにも良さそうです。玉ねぎしか切らなくていいしね。きのこは舞茸で置き換え。じゃがいもやニンジンは、色々野菜の味噌炒めから流用(というかもう食べきらねばと一緒にいれたんですけど)。特に違和感なく、むしろ美味しい!これはまた作ろう。

タアサイの唐辛子炒めは、『やっぱりお昼はおべんとう』より。まあなんてことないレシピなんですが、タアサイをごま油と唐辛子、醤油大さじ1で炒めるだけ。なんだけど、ばっちりと味がきまって、美味しい。にんにくや味覇があればいいってもんじゃないのだな、と。生協のグリーンボックスでしょっちゅうタアサイが来るので、今後はこのレシピで行こう。 

やっぱりお昼はおべんとう―まとめづくりとフリージングで

やっぱりお昼はおべんとう―まとめづくりとフリージングで

 

 

f:id:fyouko:20150114182204j:plain

肉団子は、『魔法使いの台所』より。よく食卓に出たしお弁当に入っていた、懐かしい肉団子。つなぎは玉子だけなので、フワフワという感じではない。みじん切りにしたネギ・ニンジン・椎茸とひき肉をよく練って、丸めて片栗粉をまぶして揚げる。醤油:みりん=1:2で作ったタレをかけました(本当は片栗粉でとろみをつけるんだけど、たいした量じゃないのでやめました)。肉団子自体はそこまで塩味が濃くなく、でも一度揚げてあるしタレがかかっているのでちょうどいい。美味しいよ。。

 

魔法使いの台所―まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分

魔法使いの台所―まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分

 

 えのきミートの麻婆春雨風は『大人気料理家50人のニッポンのおかずBest500』より(あっ、いつの間にか半額になってる)庄司いずみさんのレシピ。

料理はまあ嫌いじゃない私ですが、不得意分野というかノータッチな分野があり…それはおもてなし料理であり、もうひとつは野菜だけとかのマクロビ的な料理です。肉好きだから野菜だけじゃなくてもいいじゃんと思ってしまうんだよね。

なんですが、料理本をパラパラめくって見たらちょっと美味しそうだったので作ってみた。作り方は簡単、みじん切りにしたえのき・生姜・ニンニクを醤油ごま油昆布茶日本酒豆板醤などと一緒にフライパンにいれ、沸騰してきたら乾燥春雨をそのままいれて汁を吸わせて炒める、というだけ。香味野菜と豆板醤が入っていてパンチがあるので、肉がないからっていう不満足感はなく、軽いのでぺろっといけちゃいますな。えのきも出汁が美味しいきのこだし、こういうのも有りだなあ。勉強になりました。