読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

2月6日(月)食事記録をつける生活に戻れそう

日常生活 食事記録

f:id:fyouko:20170207080848j:image

朝…ふぐ雑炊、カフェオレ

昼…アジの塩焼き定食

夜…ツナトマトパスタ、茹で卵とブロッコリーのサラダ、白菜のミルクスープ

 

朝ごはんは前日夜のふぐ鍋のスープを使って雑炊。うーむ、ふぐを食べるのは2回目だけれども、ふぐって雑味がなくて上品な旨味しかない、不思議に美味しい味だよなぁ。おかゆが嫌いな2号さんもパクパク食べていたので、美味しかったんでしょう。

 

夕飯は何にするか、肉って冷蔵庫に入ってたかな…と悩み、結局パスタにした。前に買った落合シェフの本で、トマトソースは水煮缶ではなく無塩トマトジュースで作るのが簡単で失敗がない、とあったのを思い出したので。

お湯を沸かして、まずブロコを茹でる。小鍋で茹で卵を作る。その傍らでトマトソースを作る。オリーブオイルをニンニクとあたためて、香りが移ったら日を一度止め、塩ふたつまみとトマトジュースをまるまるいれる。中火にして煮詰めるようにする。本家は他に具入れないのだけれど、ツナときのこペーストを加える。半分くらいに煮詰まったらソースの完成。ブロコを引き上げたら、残り湯でパスタを茹でる。

茹で卵は殻をむいてスライスし、ブロコの上に乗せて出来合いのドレッシングをかける。ついでに朝ごはん用の卵ペーストを作る。

そのころ丁度茹で上がったパスタをソースに入れて、バター半片と粉チーズ、胡椒で味を整えて完成。

水煮で作るとある程度煮込まないと酸っぱい…ってなるんだけど、トマトジュース式だとたしかに時間がかからず程よい仕上がりになるとわかった。トマトジュースは常備するようにしよ。2号さんには好評で嬉しい。ブロコも食べたし…

 

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)

 

 墓穴の人が帰宅してから、週末あったことをアレコレ話す。二進も三進もいかない…。

そもそま我々、もっとあれしたいとかこうしなきゃとか、ビジョンがあってもいいんじゃない、そりゃ色々気にかかることはあるけど…という発言、たしかにそりゃそうだなと。マネーライフプランぐらいは一度試算したほうがよさそう。ウーム…

 

仕事を辞めるのは最終手段だよなーと思う。そうなったら腹をくくるしかないが…