読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

4月30日(日) 夏の日差し、カレー、昼寝、たけのこご飯

朝…卵かけゴハン

昼…ナンとカレー(里芋のサブジ?、キーマ、バターチキン、豆、野菜)

夜…バンバンジー、新じゃがとそら豆のサラダ、たけのこご飯、なめこの味噌汁、さつまいもとりんごの煮物

 

いい天気。6時すぎに起こされる。

先週色々お願いしていたため募穴の人の仕事がたまっているということなので、朝の9時から2号さんを連れて2人で家を出る。図書館まで遠征するという計画である。ベビーカーを持っていくのは諦め、えっちらおっちら駅まで歩く。2号さんも帽子をかぶってウキウキしている。

図書館について絵本読もうか、と誘ったが、自分で読む!といってうさこちゃんの絵本を山盛りもってきて、めくってはポイ。『てぶくろ』も読んでいた。私が見繕った何冊かの絵本は却下、読み聞かせも却下である。急にどうした??そして小さい頃から今まで読んでいた絵本類にどうやらあきてしまったらしく、すすめても拒否。うーん?他の子供達が増えてきたら、それが嫌だったらしく帰ろうと言われて、やむなく退館。

公園行きたい!というのでショッピングモールまで出向き、屋上公園で遊ばせる。急に夏めいた気候で、芋洗い場…滑り台に向かうも、割り込みされて気分を害した(というかテンションが下がった)ので、すべらず階段から戻ってくる。2号さん、見た目はけっこう大人だけれども、年下であってもグイグイ来る子がいると、とたんに引いてしまって、本当に控えめというか、おまいさん損するんじゃないかい、と心配になる。

 

帰宅が12時をまわりそうで、暑くてくたびれてしまい、駅まで募穴の人にきてもらい、昼は外食。ああ浪費…。インドカレー屋さんへ。ここはナンは美味しいし巨大、2号さんに分けてもひもじくならないし、子供ウェルカムな割にお洒落な店なのでいい。なんだが、肝心のカレーは、(特にスパイシー辛口系を食べると)ひと味うまみがたりない…という気がする。やはりインドカレー八重洲のエリックサウスが最高だな。。

 

帰宅してからしばらく遊んで、2号さんと昼寝。2時間ばかり寝てしまった。日差しはポカポカ、通る風が気持ちいい。

夕方起きて、晩御飯を仕込む。

 

https://www.instagram.com/p/BTgbezfF6Ko/

今日の晩ご飯。たけのこごはん、バンバンジー、新じゃがとそらまめのサラダ、なめこの味噌汁、写ってないけどさつまいもとりんごの煮物。たけのこごはん、もち米入りで美味しかったー!バンバンジーも山本麗子さんのレシピでタレがんまい。茹でそらまめと新じゃがに玉ねぎドレッシングをかけていただきました。春の味。

 まず家に大量に在庫しているさつまいもをやっつけるべく、りんごと煮る。砂糖大さじ6…!!!半分冷凍。『昼ごはんはやっぱりおべんとう』のレシピで。

 

そして朝茹でておいた鶏胸肉を割いて、タレを作る。手抜きゴハンバンバンジー。中華といえば私の中ではずさない、山本麗子さんのレシピで。残っていたもやしナムルも添える。タレが濃厚すぎず、うんまい。

101の幸福なレシピ (講談社のお料理BOOK)

101の幸福なレシピ (講談社のお料理BOOK)

 

 ↓たぶんこれと同じ(山本麗子さんのレシピはたいていネット上にあるので本を買わなくてもOK。山本麗子さんダイスキなんだけど、どんどんレシピ本が絶版になり、kindle化もしないので、やきもきである)。

レシピ01/08/28

 

そら豆とグリーンピース、新じゃがいもをサラダに…というのは有元葉子さんの『うちのおかず12か月』より。本来はゆでじゃが、そら豆、グリーンピースと玉ねぎをレモン・オリーブオイル・塩で和えていただく…というレシピだったんだけど途端に面倒になり、昨日仕込んだ玉ねぎドレッシングをかけるだけという方向に変更。これが大正解!玉ねぎドレッシングと新じゃが、という取り合わせ、酒が進む味わいである。ただゆでてかけただけなのに何故こんなにうまい。そら豆も、白ごはん.comのやり方で茹でたら、塩気がちょうどよく、このむっちりとした香りが最高。

豆をさやから出すのは2号さんにやってもらった。楽しそうにやっていた。枝豆もさやからだせるようにいつの間にかなっていたし、発達していっているんだな… 

有元葉子 うちのおかず12か月

有元葉子 うちのおかず12か月

 

↑図書館で3回以上借りたので、とうとう買った。シンプル志向(で素材は上質)にも走りすぎず、有本さんにしては家庭料理寄りの本なのでオススメ。デザートレシピ等も載っている。

 

今年はたけのこが出回るのが遅かった気がする。4月も末になってから生たけのこを食べることになるとは。ゆでる元気がなかった(そして使い切る気もしない)ので、割高ではあるが、茹で済のものを購入してたけのこご飯を炊く。 たけのこご飯はカツ代さんレシピ。もち米が1/2カップ入るというのが特徴か。具もシンプル(たけのこと油揚げだけ)で、うまい。2号さんにはたけのこはまだ固かったようだ。炊き込みご飯は昆布だけいれて塩をきっかり入れて炊くくらいの味付けのほうが美味しいなあ、と思う。ほんだしとかめんつゆでもいいんだけど、加減を間違えると旨味がつよすぎるというか…。

いつだかkindleで100円で売っていたので思わず買いました↑。 

 

料理が沢山出来たのでよかった。

しかし夕方に、「え…今日は日曜なの…」と気づいてしまい、気持ちが沈み込んでどうしようもなかった。我が身が辛い。我が身以外も辛い。人生で経験することを前倒しで集約されている気がしてならない。でも、他人の悪意にさらされて辛いわけじゃないからまだいいかな…もうどう受け止めるか、ってことしかないし…逃げられないし…

 

寝る前に2号さんが、ちょっと前にガチャで手に入れた指輪を持って(・∀・)ニヤニヤしていた。「プリンセスになりたいけど、なれない。」みたいな事を言っていた。ディズニーもプリキュアともやんわり距離を置いてきたはずなんだけれど、保育園かどこかでプリンセスという概念を知ったようだ。先週のアクセサリー売り場での件といい、2号さんは意外と女子だった。しかしなれない、とか自分でいうあたりが面白い。かわいいな。かわいいなあ…

 

kindle fire TV stickで『孤独のグルメ season2』を見つつ、ブログを書いて。ハーゲンダッツの抹茶を食べ、募穴の人と話して、気分は落ち着いた。よく寝れるだろう…