読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

懐かしの卵かけごはん×カフェオレ朝食。スタメンだった食べラーではなく、今はごま油×醤油×かつおぶしです。うまいよ。
いかりりんごは、近所のスーパーのお客様の声コーナーで好評だったので買ってみました。サンふじとまた違う感じで…酸味より甘みが勝っているけど、歯ごたえしゃっきりで美味いよ。この品種はなんだろう、と思って調べてみたところ、貯蔵方法が丁寧なりんごのようです。

いかりリンゴは、キタエアップルが、前年の10月下旬頃に収穫されたリンゴを、長い経験に基づいて買い集め、即「ガス冷蔵貯蔵」したたものです。

その品質管理の厳しさは、1回ガス冷蔵をしたものを、さらに選果し箱詰めしてガス冷蔵するほどの用心さ。

品質管理能力と、色、玉、キズわけのその選果能力は、他が及ぶことが出来ないといわれているほど高度なもので、業界では知る人ぞ知る存在です。
参照元

さて晩御飯。ゆりり亭さんで見かけてずっと気になっていた、鶏胸肉の塩レモンソテーをとうとう作ってみたよ。塩レモンはペーストにしておいて(我が家ではすでにすべてバーミックスでペースト化されています)、胸肉に切り込みをいれて間にペーストを塗って、それをソテー。いちおう味が染みるように、と私は1時間くらいほったらかしました。
塩レモンの美味しさ、私はわかっていなかったようです…これ、これ、超美味しい。味付けが塩レモンとコショウ、あと白ワインの香りくらいだと思うんですけど、すごく、深いよー!なんか複雑!胸肉が淡白なので、レモンが軽やかでぴったり。蒸し焼きにするのでしっとりしているし。これはリピだわー…もっとピンぼけた味を想像していたんだけれども。最近年を取ったのか、鶏ももは当然美味しいんですけど、しっとりした鶏胸肉だって負けてないなーって感じ。昔は蒸鶏にしてサラダの具が運命だったというのに…
レンズ豆のスープは、きょうの料理枝元なほみさんレシピ。元レシピにはコンソメなしだったけど、今までスープでコンソメなしは評判が悪かったので(食べてくれるけど)、せめて味を邪魔しないように…と野菜コンソメ1個にしてみたらいい感じだった。ニンニクがね、意外と主張していて、レンズ豆も膨らむから結講ボリュームあるスープ。
サブジ無印良品のキットが半額だったのでそれで作りました。かなりエスニックです。シナモンが気になって…うーん、箸が進まず。墓穴の人ウケはよかった。