読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

10月30日(金) 鬱っぽい

日常生活 食事記録

朝…偽ピザトースト、カフェオレ

昼…塩サバ定食

夜…小松菜と豆腐のキーマカレー、素ラーメン(しょうゆ)

 

仕事がけっこう差し迫っており、しかしもう自分にできることはないけど、営業職なんで矢面にたつシーンもあったりして、もう…怒っている相手の気持ち、私も一緒だよ!と思い、その反面で、でも社内の人がんばってくれてるんだよぉぉぉぉ、だから勘弁してけろ…という気分でもあり。まあみんな優しいんですけど、ともかく自分の気持ちがすり減っている。

すり減る原因はもうひとつあって、2号さんがこの2週間ずーっと体調不良だということ。2週間前の妹の結婚式前からはじまった急な発熱(40度)は4日間でなおったけれども、そのあともずーっと37度超え。そして何より、本人が再びさなぎモードになってしまったこと。ともかく指しゃぶりして、イヤイヤ…この1週間ばかりは、そこそこ元気になってきたかなあと思ったんだけど、保育園では指しゃぶりおすわりでボーッとモードらしい…。なぜだ、なぜなんだ。引っ越しした9月下旬のころの、あの動くの楽しい!っていう2号さんはどこにいっちゃったの…

ただ、ここ数日はけっこう甘えっ子になって、「ママー」的な言葉を発して、キッチンの手前までハイハイしてきたりする。寝る時も高速で寝返りしてひっついてきて寝たり。かわいいです。あとハイハイしているとき、「ナンナー」みたいな言葉を発しながら動いているので、おもしろい。そして相変わらずつかまり立ち、2日に1ぺんくらいしかしません。当然つたい歩きなんてしませぬ。

いつかは歩くだろ、と思いつつ、もうそろそろ歩いてもいいよという気分なのは確かであり(気持ちがやさぐれているので、「アハハー大丈夫、人間いつかは歩くでしょ!」とか言われたら、イラっとして根に持つだろう。こころせま!)。

 

募穴の人は仕事が大炎上していて、この週末は休出、次の祝日も出勤と相成りそう。すなわちそれは、家で2号さんとふたりきりの休日ということである。しんどい…!