読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

この週末の疲れた話

日常生活
2号さんがお腹の風邪、という話は前回の日記で書きました。問題はそのあと。日曜日の朝、なんかあたまが重いなー貧血?とおもって鉄剤やら葛根湯を飲むもよくならず、買ったばかりの保育園用のTERUMOの体温計で測ってみたら、なんと38度超えてますがな。うわー、発熱久しぶり。私のひく風邪はそのほとんどが咳とか気管支炎なので、何年ぶりだろうか…?うわーうわー!食欲もなく買ってきてもらった幕の内をモソモソ口に運んではポカリで流し込んで、2号さんのことは任せて、寝る…しかし、寝ても寝ても体温は下がらず。墓穴の人が炊飯器で作ってくれたおかゆを食べた後、また寝る…深夜2時に起きて測っても38度のときの絶望感ったら。フラフラすぎて医者に行くのを考えるのもしんどい。これと並行して2号さんはおなかを壊してるので、飛ぶように消えていくオムツたち…はぁーヽ(´o`;墓穴の人が休みの週末でよかったよ、そうでなきゃ詰んでましたよ。
月曜朝になってようやく37度台に落ち着いたものの、2号さんのおなかは依然変わらずなので保育園は休ませる。発熱のせいか、体の節々が痛む。特に腰。ベッドで2号さんと一緒に寝る。2号さんは元気いっぱいだというのに異常事態を察知したのか、おとなしくせまいベッドの上でカラになったおしりふきシートのケースをがさがさいわせたりして遊んでいる。おとなだわ…
月曜夕方には平熱に戻った。墓穴の人はがんばって20時におかず片手に帰ってきたので、豚汁と芋の煮物を作って迎えた。

出産後からわりと健康体だったので、体調不良時のしんどさをすっかり忘れてました。だめだわ、余裕がなくなって子供どころではない。今後忙しくなるけど、体にだけは気をつけよう。

火曜にもう一度小児科に行き、薬をまた処方してもらう。ラックビー。とりあえず癖がないから拒否されない。保育園の看護師さんに相談したら、離乳食再開させてみては、とのことだった。すりつぶしたごっくん期のもの、途中不機嫌になるも食べた。よかった。
母が誕生日だったので実家に顔を出し。しばらく孫に会えないと思っていた両親も喜んでいた。よかった。ほんとこんなことで親孝行できるなら、がんばるよ。なんも他にやらず、すべてを押し付けてるだけに…