*これもすべて同じ一日*

毎日の備忘録。最近は作ったもの=食べたもののことばかり。

隔週えふよーこ

週刊と書いた瞬間、更新できずに2週間。

まず、9/6のあとに急に気候が変わって秋に、そして墓穴の人が帰ってきたので気が抜けたのか、発熱。風邪を引く回数は減ったと思っていたのだけれど、やはり疲れてたんだな。なかなか体調が良くならず…食事も、お腹いたいとしきりに主張する2号さんの存在もあり、適当に。

かづ屋系。しみじみうまい。

急にやる気を出して、平日の夜にパスタ。枝豆を玉ねぎと水で蒸し煮にしてペーストにし、豆乳で伸ばして味噌とだし醤油で味付け。だだちゃ豆を使ったので、濃厚で、最近の中では出色の出来。意外と2号さんも食べてくれた。

中途半端な時間ができたのではなまるうどん。昼に食べると少ないのに、おやつだとおなかにたまるのはなぜなのか。




数年ぶりに飲み会。

宿題店だった、学芸大の麺処びぎ屋。まぁ丁寧な仕事で、すごーくおいしかった!戸越銀座のえにしなんかに少し似たものを感じた(ここも好きな店)。
2号さんはラーメン屋デビューして以来、なにかとラーメン食べたがるようになったので、サイゼリヤと回転寿司と焼肉以外に活路が。びぎ屋さんは1つだけテーブル席あり。少し並びましたが。学芸大の街はいい雰囲気だったな。

7年くらい前に食べて気に入っていた、オリジーンヌカカオ。入っていた百貨店から撤退してたのでもう食べられないのかと思っていたが、別に店舗があり、念願の。ここ、軽くてチョコは濃くて、好きだな。隣のスイーツフォレストは、なんかニャンジャタウンのダウングレード、立派な文化祭のあいだのやうな。ディズニーランドって、徹底していてすごいんだと思わざるを得ない。わざわざ遠くから来ちゃダメな感がある。下の会にあるcuocaのほうがおすすめしたい。

平野レミの豚眠菜園。ネギ主体の豆板醤醤油味のタレを、しゃぶしゃぶ肉にからめて、茹でキャベツの上にドン。あー、このタレがなんとも美味しい。

ここのところ、自分の用事と体調不良と家族のことで休みを取り続けていて、仕事もしんどいし気持ちも余裕がない。フルで出勤してると暇なんだけど、2日連続では仕事が回らない。ヤレヤレ…。

2号さんはというと、偏食は相変わらず。しかし保育園でハシを使い始めたらしく、うちでも導入してみたら嬉しそうにしている。よかった。

9月6日(木) 週刊えふよーこ

ここ何ヶ月か、日記が週刊という感じになっている。環境が変わったり、自分の本意とは違う、降りかかってくることに考える時間を取られたり、気力を吸い取られてなにもしたくなくなったり、急に涙がわーっと出たり、ともかくくたびれている。
世の人を見て、それと比べて私は…とかはまったく考えないようにしているんだけれども、ともかく自分の健康、ことに気持ちが落ちないようにするのが最優先事項だなぁ。これ、よく忘れそうになる。もう全部良い状態にするのはむりだから、ともかく母艦を守らねばという感じ。

これは免許センターで下書きしている。2年前に免許をとったときは、古びた恐ろしい建物に朝の8時から15時すぎまで、昼休憩も取れずに!拘束されての試験だった。並んで撮らされた顔写真は空腹でブチ切れてて、藪睨みでアングラ芝居のチラシの役者みたい、カットソーのえりはゆがんでるし、ともかく見た人が言葉を失うようなひどい写真で。しかしあの時の建物はなんと取り壊されていて、新しい免許センターはどこかの映画館か巨大クワイエットルーム見たいなかんじで。すごいなぁ!

氷室冴子追悼10周年のムックが出ていたので買った。氷室冴子は、小学生の頃母が読んでくれた『いもうと物語』にはじまり(いまはどうかわからんけど、20年ちょっと前は、中学受験の国語でもよく採用されていた)、なにかの文学集に入っていた『なんて素敵にジャパネスク』にこれだ!っとはまり、氷室さん原作山内直美さん作画の漫画も買い集め、小説も図書館で借りて、平安時代にはまって小説を書いたり漫画を描いたり…ともかくかなり好きな作家さんだった。というのを思い出した。
もうなくなって10年も経つのか。もう新作も、銀金の続きもない、死んじゃったんだな…と思ったら、泣けてしまった。好きな人が死んじゃうのってつらいな。この感覚ってなんなんだろ。センシティブすぎる…。

誕生日くらい好きなもの食べようと、嵐の中…


崎陽軒のお弁当、あれこれ細々入っていて、見た目も綺麗だし味も濃すぎないし、普段のお惣菜感は少し薄めで、ようございました。

最近は頭が働かないし、日曜日から風邪をひいていて、市販薬飲むと眠くて眠くて…喉の腫れにはきいているんだが。

8月30日(木) またひとり

墓穴の人はしばらくいないのと、あまり元気がないのでゆるゆる暮らし。ストレスがたまっていても無気力になると、子供のわがままにも怒る気力がわかないのか、というのは発見だった。
職場はこの数年ゆるゆるとした雑談もある雰囲気で気楽に働いていたんだけど、ムラっ気のある人がきてから、どこかピリピリしている。先週末はもう無理だよと思って休んで、食欲もみるみる減ってる。ほんとすごいな。ともかく電話をしてると内容にダメ出しが入るし、メールも同じくだし…と思うとひたすら気鬱である。
今日はそのムラっけある人の機嫌が割といい感じで、いける!と思ったら、今度は帰宅後に2号さんが夕飯の嫌いなもの食べない、話しかけたらひたすらテレビを見ると主張したのにカッとなり爆発…あーあ…泣きながら話を聞いてよ!と言ってた。悪いことをした。
彼女はけっこう内向的だし、たぶん失敗はしたくない、自信ないことはわからないと言う、やってと言うなので、待ってあげたりテンション高めてやらねばなんでしょう。うーん。たぶん怒られるのやだったんだろう。

疲れたなー。時間があるのにミシンをやる気にもならず。
人と話すのも億劫なので、相変わらずラインは家族の以外は見ずやらず。

昼時にふらっと入った店に知り合いがおり、びっくりしつつ喋ったが、やっぱりうまく話せず。いかん!気になってたことは話せたからいいのか…。

元気がないなー。料理は手抜きし続けてて…煮豚を圧力鍋で作ったくらいか。

色々疲れている。

8月26日(日) 酷暑ふたたび

今日は暑過ぎた。冷房を入れても、日当たりのいい2階の部屋はぜんぜんだめで、こないだネットで見かけた、バケツとタオルを室外機の上に置くやりかたをやってみた。効果はあったのかどうか?

言われたくないことというか、ケッコー失礼なことを優しい顔をして言われたり、逆にストレートに意地の悪いものいいをされたりして、気分が完全にダウンしたこの数日だった。お豆腐メンタルすぎてこまるね。仕事を辞めたくない、なんとか…と思ってたけど、ここに帰って来たくない、という気持ちに至り…これはむしろよかったのか。生涯年収とか先行きのことが頭をよぎったけれど。でも気持ちは壊れたら戻らないからね。
諸々の事情で、会う人ごとに会社辞めるの?とか聞かれて、ちょっと疲れました。知らんがな!といいたい。悪気のない話のフリを流せない自分がいけないのだが…そういうわけで、ラインなんかは墓穴の人以外のものは来てもみないで閉じる、ということにしている。久しぶりー!は、いまはさようならで…。
会社に行きたくないけど行かないと保育園退園からの幼稚園探しになるので、しばらく会社員ではいないとな、と思った。

夏期休暇中は、遠くのストレス源から目を背けて、のんびりすごしていた。ミシンも多少は出来た。お盆後半からは暑さも緩んだので、とてもすごし安い。9月もこれくらいでお願いしたいなぁ。とか書いていたのは8月18日ごろの話だったかと。


立ち寄ったOKストアではラム肉の扱いがあり(解凍かな?)、ベルのジンギスカンのタレも買い足して、ある日の夕飯はフライパンでジンギスカン。ラム肉はとろっとやわらかく、うんまーい!!!値段はアメリカンビーフくらいな感じだったか。子供受けは悪かった、タレがスパイシーすぎたか。

回転寿司。この1枚だけ撮って、あとはひたすら食べてた。お盆中のせいなのか、ウニ、海老と高いネタの方がガッカリな味わいだった。でもここの回転寿司はネタが大きいし、光物は結構美味しいよなぁ。

見栄えがしないが、ばーさんがじーさんに…で見かけて以来気に入って作っている蒸しナスのぎょうざ。ネタは蒸しナスの粗くきざんだもの、豚ひき肉、ネギのみ。味付けはオイスターソース、醤油とごま油。肉が少ないせいかとても軽くて、葉物がないので青臭さもなくて美味しい。


8月13日(月) あれ月曜…?

夏休みになりました。先週は墓穴の人もいなくて、その割にあれこれやることがあり。


久しぶりにクルンサイアム。野菜を食べたくてタイ料理屋に行ったのに、メニューをみたら急激にジャスミンライスを食べたくなり。うーん!おいしい。何が違うのかわかんないけど確かにおいしい。
このあとc&sとホビーラホビーレをひやかし、パスポートセンター、そして予防接種…帰宅したら20時前。さすがに疲れた。疲れすぎて夕飯はカップ麺で済ませてしまった…。

8/10はたしか、また気温が上がって真夏日だったので、疲れ果てて、サーモンをりゅうきゅう(白央さんの記事を見て知った、醤油とみりんといりごまのタレに10分程度ヅケにする)を丼にして、たまご豆腐など。りゅうきゅうは甘みが加わることで旨味がますね、大満足。

2号さんの誕生日は墓穴の人不在だったので、実家に帰った。とりたてて何をしてあげたわけでもなく…すまん。プレゼントはプリキュアのギター、レミンちゃんのドレス、サンリオのおもちゃの傘など。喜んでいた。実家で遊んでいたら、知らない間に神経衰弱できるようになっていた!びっくり。そして私より記憶が確か。7並べを教えて見たら、なんとかやれた?や、まだよくわかってない。すごいなぁ。

くもんの日本地図パズル

くもんの日本地図パズル

そういえばこの公文のパズル、意外とウケが良くて。意味わかってないと思うけども。私は地図を見てるだけで楽しい(社会科も桃鉄も好き)ので付き合うのが苦ではなく。

今日も暑かったので外には出ず。夕飯は冷蔵庫にあるもので。久しぶりに平野レミパキスタンチキンを作った。野菜たっぷりでんまい。

気持ちがめためたなので、生地の福袋系をえんえんと買っている。うーんイカイカン。

8月8日(水) 酷暑一休みと睡眠不足

酷暑の毎日から一転、昨日今日と小雨が降り30度にいかず、クーラーのいらない気候に。なんだか体の調子が狂うなぁ。

2号さんは怪我をしてからここ3ヶ月ばかり、味噌汁を飲まなくなったり、なんだり、食べ物に関していっそう神経質、偏食傾向にある。そんなさなか、おやつに私がお好み焼きを食べているのをみて、その日の夜に
2号ちゃんもお好み焼きほしかったの
と申告。おい!その場で…と思ったけど、こんなこというのは珍しいので、昨日の晩御飯はお好み焼きにした。おかかだけかける、といっていたけど、あとからおたふくソースとマヨネーズ、あおのりもかけてパクパクと。わー!こんな風に冒険するのは珍しいし、本人比でよく食べたので、ホッとした。


ここのところ松屋にはまっていて、期間限定メニューを食べました。ごろごろチキンのトマトカレー。
ベースとなってるトマトカレーを食べたことがないのだけれど、カレーのルー感薄めで、どちらかというとにんにくのパンチを効かせた辛いトマト煮込みといった味。私の好き系だけど、いかんせん松屋のにんにくは、なんというか匂いが強すぎる?とんがりすぎなんだよね。結構にんにくです。

久しぶりにランスを。自由都市を解放し、やっとこワーグも倒した。ワーグはけっこう運の要素があるかも…

8月6日(月) 気づけば8月

はてなブログアプリが改善されてて、写真を複数選択して一括アップロードできるようになってるー!!!いつの間に?!かねがね使いづらさを感じていたので助かった。

日々暑くてもうで、少し出歩くと熱中症みたいになって、なかなか復活できず。外遊びとか食べ歩きとか、やろうと思ってはいけない気候だ。


墓穴の人とデート。VIRON、ランチは手頃かと思いきやでした。美味しかったけれども。うーんこれなら自由が丘あたりのフレンチでコースランチの方が良かったか…。

カヌレを買って帰った。おいしかったが、いまのところオーボンビュータンのそれは超えず。オーボンビュータンは本当に、過不足なく、ただもう美味!という感じだよね。

疲れ果てて冷蔵庫にあるものでナポリタン。土井善晴先生レシピ。それと寄せ豆腐。や、野菜は…??

松屋ケイジャンチキン定食。肉が多い!そしてソースにひき肉とニンニクがたっぷりはいっている謎。ごはんをミニにするべきであった。

少し暑さが緩んだ日に、坦々麺。ゴマなんだけどクリーミー系に傾いてない。うまい。

豚の薄切り肉(豚コマじゃない)がめずらしくあったので、チーズを巻いてパン粉を叩いたものと、ナスを巻いて衣をつけたものの2種を作ってあげた、揚げたての揚げ物って本当に美味しいよね。

松屋の夏季限定の山形だき牛めし。茎わさびが入っていて、ピリ辛うまい。チェーン店なのに攻めてるよなー。気に入ったので毎週食べてます。


観劇ついでに初 暮らしの空間に。栗原はるみのカフェです。野菜たっぷりでおいしーい。ブロッコリーのゆでかげんが絶妙。さばの竜田揚げにゴマ味噌ソースをかけたものがとてもよかった。普段こんなご飯作れたらいいのになぁ。

帰宅ついでにAFURIへ。1080円もしてびっくりした。ここは美味しいんだけれど。観光客向けに完璧に舵を切ったんだろうか。

冷やし坦々麺。



西川口の中華屋に。ここ、かなりのディープゾーンだった。

金華さばの味噌煮缶をあけて、牛乳とチーズで煮て、小松菜と玉ねぎを加えてパスタソースに。高い鯖缶ってなんておいしいんだろう。

最近はまたあれこれ考えて気持ちが不安定。ただ変わらぬ日常を守らせてく!れ!という気持ちばかりで。人に優しくしないとな…ここ数週間で職場の雰囲気がピリピリしすぎていくのが気鬱。予想されたことだが…墓穴の人は、はやく仕事やめちゃいなよと言っている。
2号さんはYouTubeにどはまりしていて付き合うのが辛い。昔みたいにジョージばっかり見ていた時の方が良かったよー。